長崎旅行

2014年8月28日(木)から31日(日)の3泊4日で長崎旅行。
今回は1か月前から休みを取り、予定を立てたので、大まかなではあるものの頭の中にある「旅のしおり」に従って旅行を楽しんだ。

予定はこうだ!
28日(木)朝8時台福山発の新幹線に乗り込む。博多で特急に乗り換え、12時頃に長崎に到着。昼食を食べて、出島に行き、グラバー園。ホテルに帰り一息ついて、ホテルを経由する無料循環バスで日本三大夜景に指定されている長崎の街を稲佐山から眺める。そして、夜の街へ。

29日(金)二日目は長崎旅行のメインにもしている寺町・風頭地区で亀山社中や風頭公園へ。下山したら眼鏡橋へ。昼頃にタイミングよく新地中華街に着き、昼食は「ちゃんぽん」。そのあとは思案橋や東山手あたりを観光できたらと… ここはだいたい。で、初日が天気が悪ければ、この日に稲佐山もあり。で、夜の街へ。

30日(土)10時でレンタカーを予約していたので、そのタイミングで出発。午前中に島原に到着し、昼食を済ませてから島原城や島原の町並み保存地区を観光。夕方前には雲仙に着いて雲仙地獄と街散策。旅館でのんびり。

31日(日)9時前には旅館を出発し長崎へ。12時長崎発の特急に乗るので、それまでにお土産を!

こんな感じだった。

8月28日(木)

  1. 東福山から長崎へは乗換2回計4時間で行けるよ。
  2. 長崎市内を効率良く観光するために昼食のタイミングを犠牲にした話。
  3. 扇形の人工島「出島和蘭商館跡」は復元中。
  4. 大正14年創業、九州最古の喫茶店「ツル茶ん」で長崎名物トルコライスを食す。
  5. 大浦天主堂は修学旅行ぶり2度目です。
  6. グラバー園ではグラバー住宅敷地内にあるハートストーンを探せ。
  7. 長崎市内で和食なら亜紗本店がおすすめみたいです。長崎駅から徒歩10分です。

8月29日(金)

  1. (長崎)寺町・風頭地区は「龍馬ブーツ像」「亀山社中の跡」など観光名所が目白押し。
  2. 長崎新地中華街にある江山楼の長崎ちゃんぽんは具沢山なのでビールのあてになるよ。
  3. 長崎市内をガッツリ観光。眼鏡橋は天気の影響をもろに受けます。
  4. 長崎でおすすめの居酒屋。炉談(ろだん)は美味しいしコスパも良くて大満足。

8月30日(土)

  1. 長崎駅近くにお洒落な喫茶店を発見。旅人茶屋で朝食。
  2. 島原に向かう前に長崎駅周辺をウロチョロした話し。
  3. 島原城は城内に駐車場があって超便利だし、スタッフの方が絶妙な構図で写真を撮ってくれるので出木杉くん。
  4. 島原名物の具雑煮が食べられるお店「姫松屋」。あちこちの席から出汁が美味しいと声が飛び交う
  5. 島原市の「鯉の泳ぐまち」周辺は恋の街。
  6. 島原市の武家屋敷街を散策。
  7. 雲仙地獄を一望できる九州ホテルに宿泊。硫黄の匂いがたまらん。
  8. 雲仙にある九州ホテルの晩御飯は品数豊富でお腹いっぱい夢いっぱい。

8月31日(日)

  1. 雲仙の朝は最高。今日帰ることを忘れそな夢心地。
  2. 雲仙市小浜町にある日本一の足湯「ほっとふっと105」に寄り道。コハマじゃないよオバマだよ。
  3. 食べそびれた佐世保バーガーを長崎駅で食べて福山へ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)