新鮮なタイやアコウが手に入ったら必ず作る料理3選。

先日の釣行でそこそこサイズのタイとアコウが釣れました。
どう料理をして味わおうか悩むところですが、間違いなく美味しく味わえる料理にしてみましたので紹介します。

釣れた魚はこちら。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

お刺身

鮮度の良い魚は生(刺身)で食べるのがベストだと思っています。
アコウは薄造りにしてポン酢で。

鯛はワサビ醤油で。

煮付け

煮付けというかアラ炊きですが、醤油・みりん・砂糖で甘辛く炊いて食べる魚は間違いなく美味い。
煮つけた魚(アラ)を鍋から取り上げたあと、出汁を煮詰めてとろみをつけてかけるとより美味しく感じます。

皮ポン

三枚におろした魚を「身は刺身」で、「アラは煮付け」でと工程をすすめると皮が残りますよね。
皮は沸騰させたお湯に数十秒くぐらせて。
氷を入れた冷水に入れて絞めたあと水分を良く拭き取ります。

身を5ミリ幅でカットしてネギや紅葉おろしを添えてポン酢をかけたら皮ポンの完成です。
「皮と身のあいだに味がある」とはよく言ったもので旨味がすごいです。

どれも間違いなく美味しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする