資生堂メンの日焼け止めを常用することにしました。

休みの日に釣りとキャンプばかりしているわたしは顔面にシミが多くなってきました。
手遅れ感はありますが、今更ながらスキンケアをすることにしました。

わたしなんかはもういい年なので仕方がないところもありますが、若い方でアウトドアが趣味の人は早い内からスキンケアをした方がいいですよ。

準備したアイテムは資生堂の日焼け止め2種類です。
どちらもメンズ用の商品です。
これに合わせて顔パックや美容液を使うようにしています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

資生堂の日焼け止め(メンズ)

資生堂がサンケアとしておすすめしているの商品が2種類あります。

  1. ヴァイブラントBBモイスチャライザー
  2. クリアスティックUVプロテクター

どちらがいいか分かりませんので両方とも買ってみました。

1.ヴァイブラントBBモイスチャライザー

液体を手に取って顔面にムラなく塗っていくタイプのBBクリームです。
塗ると顔面の色がワントーン白く(明るく)なるので勝負の日に使うのであればこちらがおすすめです。
【SPF:30/PA:+++】

2.クリアスティックUVプロテクター

スティックのりの仕様と同じようになっていて、ローラーを回して本体を出したり収めたりして使います。
スティックのまま顔面に濡れるので手が汚れない(ベタつかない)のがいいところです。
ただ塗りムラが心配な場合は手で伸ばした方がいいみたいです。

また汗や皮脂に強くウォータープルーフ効果が高いようです。
【SPF:50+/PA:++++】

どう使い分けるか

SPFとPAの数値だけで比較すると「クリアスティックUVプロテクター」の方が日焼け止めとしての効果が高いということになります。
アウトドアの時は「クリアスティックUVプロテクター」を使う。
街中を歩く程度のときは「ヴァイブラントBBモイスチャライザー」を使う。
といったところでしょうか。

リピートしようと資生堂公式サイトをチェックしていますが[入荷待ち]が続いています。
人気の商品のようなので見つけた時はぜひ購入を。

  1. ヴァイブラントBBモイスチャライザー
  2. クリアスティックUVプロテクター
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする