福山市内海町にある防波堤でサビキ釣りをしたらサバが爆釣したよ。(13)

2016-10-02-18-17-40
福山市内海町の防波堤でサバが釣れすぎました。
1~2時間くらいでの釣果でしょうか、20匹くらい釣れました。
サイズは20センチ前後といったところでしょうか。
仕掛けを投げ込めば10秒以内にはヒットする入れ食い状態です。
周りのサビキ客もドンドン釣り上げています。

場所は横島に渡る橋の手前を左折して、カネト水産を過ぎてすぐにある堤防。
サビキ釣り以外にも投げ釣り、エギング、フカセの釣り人で賑わっています。

サバを釣るためのサビキ仕掛けはこうだ!

2016-10-02-7-10-22
素人なんでですね…
浮き、針、カゴをどう揃えればいいのか分からないのでサビキ釣りセットです。
セールで400円以下で購入できました。

では、取り付け方をどうぞ。
2016-10-02-8-57-11
まずは道糸に浮きをセットします。
浮きだけだと、浮きが縦横無尽に動くので「浮き止め」をつけたりもします。
あと仕掛けが絡まないように「絡まん棒」もつけます。

2016-10-02-8-47-14
続いて針が5本くらい付いたサビキ仕掛けをつなげます。

2016-10-02-8-55-09
続いてカゴですが、セットに入っているカゴを汚したくなかったので、海に浸かったことのあるカゴを使います。
下カゴにしました。
サビキ仕掛けの上につける「上カゴ仕掛け」というやり方もあるみたいです。

2016-10-02-8-56-09
カゴにアミエビを投入したら完成です。
あとは海に投げ込めば10秒以内にサバがかかります。
超簡単です。
むしろ、サバが釣れて針から外してクーラーボックスにしまう作業の方が難しいくらいです。

アミエビは一番小さいブロックだと150円前後で買えます。
根掛かりもほとんどないので、使用した仕掛けは次回も使えますから150円で何匹釣れたかでコスパ率が決まる仕様です。

他にもサバの稚魚やイワシが釣れるけど、本命のアジが釣れません。

2016-10-02-8-05-36
サバをはじめ。

2016-10-02-8-41-08
サバの稚魚。(リリースしましょう)

2016-10-02-8-05-25
イワシも釣れました。

アジはアングラーさんいわく今年はまだ回遊してきていない。
気候が暖かいから影響がでているんだろうということでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)