JCBザ・クラスのインビテーション(招待状)が届いたよ。

JCBから「最上位カードのJCB THE CLASS(ザ・クラス)」に切り替えませんかという案内が届きました。
「ザ・クラス」の存在は知ってましたけど、まさか僕なんかが招待されるとは思ってもいませんでした。

お洒落な封筒で届きます。
何をモチーフにしているんでしょうね。

案内状には「本物の価値を知るお客様へ…」とか「さらなる高みを望まれるお客様へ…」とかと書いて下さっています。
なんだか恥ずかしいですね。
全然そんな人物じゃないですから。

JCBザ・クラスは年会費5万円です。

冊子の中身を掲載するのは問題があるので、簡単に内容を書いておきます。
「JCB THE CLASS(ザ・クラス)」は年会費50,000円(税別)で所有でき、以下のようなサービスを提供しますということみたいです。

  1. ザ・クラス・コンシェルジュデスク
  2. ザ・クラス・メンバーズ・セレクション
  3. プライオリティ・パス
  4. 空港ラウンジサービス
  5. JCB Lounge 京都
  6. JCBプレミアムステイプラン
  7. 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
  8. グルメ・ベネフィット
  9. ゴルフサービス
  10. カード付帯保険
  11. Oki Dokiポイントプラグラム

これらのサービスのうち現在所有している「JCBゴールド ザ・プレミア」でも付いているサービスがいくつかあります。
なので「JCBザ・クラス」に切り替えて年会費を5倍払う価値があるかは調査が必要です。

ネットで調べてみると「年会費のもとは十分に取れるカードだ」と思われている方が多いみたいです。
さらに「突撃するほど魅力的」とか「ブラックカードで一番コスパが良い」とかという情報も出てきました。

面白いので、カード切替のメリットがあるかどうかも含めて、引き続き調査していきたいと思います。

JCBザ・クラスに申込みします。

どこにチャンスがあるか分からないので、お誘いは断らないようにしています。
なので年会費50,000円は気になりますが、今回の招待を受けてみようと思います。

ただ、申込後にJCBザ・クラス独自の審査があるようでカードが発行されない場合もあるみたいです。

招待しておいて、審査落ちさすようならJCBカードとはおさらばしますw

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)