「坂ベイ」ことベイサイドビーチ坂で釣りをしたよ。青物(ヤズ)に見惚れます。

知らない土地で釣りをするときは釣具店で釣り場を聞くのがいいだろう

ポイント安芸坂店で釣り場を聞きます。
最初に「江田島や倉橋が魚影が濃いのでおすすめです。」と言われます。
ですが、すでに12時前で、移動して釣りをして、福山に帰る、ことを考えると時間的に厳しい。
「もう少し近くの釣り場がいい」と伝えると、「だったら坂ベイがいいですよ。」という答えをいただきました。

坂ベイまでは、ポイント安芸坂店から車で10分くらいです。
到着です。
坂ベイの正式名称は「ベイサイドビーチ坂」というみたいです。
夏は海水浴場として利用される施設みたいで、トイレ、シャワー、自動販売機なども完備されています。

広い海水浴場で、その分駐車場も確保されていて駐車に困ることもありませんでした。
しかもシーズン外だからか駐車料金もかかりません。

釣りをしに来ている人もいれば、ビーチバレーをしている人、小さなお子様を連れて砂遊びをされていたり、カップルはデートしていたり、と坂ベイの利用目的はさまざまです。

釣り人は防波堤に3m間隔で並んで釣りをしています。
防波堤が2つ、しかもそれぞれ広いのですが、それでもこの間隔で釣りをしないといけないほど釣りをしに来ている人が多いです。

タイミングよく場所が空き、両脇の人に入っていいか確認して釣りをスタートです。
サビキ釣りをしている人が多かったので、坂ベイの今のシーズンはサビキがいいということなんだろうけど、仕掛けを持ってきておらずサビキはできません。

まずはライトゲームからスタートです。
軽めのジグヘッドにワームをつけて探っていきます

この日は小潮が原因なのかとっても渋い状況です。
まわりの方もなかなか魚があがりません。

唯一、ひとりの釣り人だけが満足そうな顔をしていました。
コノシロの泳がせ釣りをしていた方です。
60~80cmほどの青物(ヤズ?)を僕が来てからだけで3尾も釣りあげられました。
僕もジギングで狙ってみますが、まったくあたりません。

結局、この日はカサゴ1匹とベラ1匹という渋い釣果で終わりました。
もちろん両方リリースです。

次に坂ベイで釣りをする機会があるのなら泳がせ釣りにチャレンジしてみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)