ロッド(竿)が欲しいのでどれを買うべきか勉強中です。長さ、硬さ、重さなどが基準になるのかな。

竿とリールがセットになったチョイ投げセット(1,300円くらい)を今も使っている僕ですが、そろそろボチボチの竿が欲しいわけです。
釣り具屋に行ったり、ネットで研究しているのですが、豊富にありすぎて絞りきれないのが現状です。
そこで、竿の種類について学びながらもっとも適した(複数本買うつもりはないので、できるだけオールマイティに使えるもの)ものを見つけていくことにします。

竿の硬さ

竿の硬さは、UL<L<ML<M<MH<H<XHの順番で硬いようです。
読み方は、下記のように読みます。

  • UL:ウルトラライト
  • L:ライト
  • ML:ミディアムライト
  • M:ミディアム
  • MH:ミディアムヘビー
  • H:ヘビー
  • XH:エクストラヘビー

ただメーカーに寄って誤差があるようで、「シマノのL(ライト)とダイワのML(ミディアムライト)が同じ程度の硬さ」とかということもあるようです。

この記事は随時追加していきます。
記事が出来上がるころには竿(ロッド)を購入しているはずです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)