水筒の洗浄でビックリ!茶渋が!コーヒーの着色が!THERMOS(サーモス)純正漂白剤

先日サーモスの水筒を購入して、いまは2ボトル体制で水筒運用している僕です。
すでに持っていた水筒は購入してもう何年も経っていて、ボトルの中の茶渋なのかコーヒーの着色なのか分かりませんが汚れがすごく気になっていたんですよね。

Amazonで欲しいものリストに登録していたのですが、合わせ買い対象商品というのもあって購入を控えていました。
小林製薬 ステンレス水筒洗浄中 8錠」これです。

週末に電気屋をウロウロしていたらサーモス販売の洗浄漂白剤が売られているではないですか。
所有の2ボトルはどちらもサーモス水筒なので、「これはいいぞ!」と電気屋の保有ポイントに余裕もあったので即決で購入しました。
2016-06-11 22 11 35

サーモス マイボトル洗浄器用酸素系漂白剤 APB-150

使用感。すごい、すごすぎる!

水筒に水をはって規定量の漂白剤を投入してしばらく待つとこんな感じで汚れが浮き出てきます。
この状態ではボトル内の汚れがどの程度おちているかわかりませんが、ある程度の時間をおいたので濯いでみます。
2016-06-11 22 10 31

すると、ビックリ!
「新品の水筒か?」と思わせるくらい汚れがおちていました。
(使用前、使用後の写真をとっていないのが残念なところです。)
初めて使うアイテムなので比較のしようがないですが、これで間違いない気がしています。

先に決めていた(アマゾンの欲しいものリストに入れていた)やつだと8錠ということで8回しか利用できませんが、こちらは500mlのボトルを約16回洗浄することができるみたいなのでコスパもいいですね。

さらにオススメ!

そして一般的な水筒漂白剤がステンレス部分にしか使えないのに対して、こちらは飲み口の部分やパッキンにも使用できるという優れものです。
2016-06-11 22 12 03

次に水筒漂白剤を選ぶときもこちらを購入するでしょうね。
浮気する要素が見当たりません。

サーモス マイボトル洗浄器用酸素系漂白剤 APB-150

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)