おらのロッドケースはアマゾンダンボですけど。何か?

釣り歴が浅くても釣り具を揃えていくと次々に必要なものがでてきます。

  • 仕掛けやおもりが増えたらタックルボックス。
  • エギが増えたらエギケース。
  • ワームが増えたらワームケース。
  • ロッドが増えたらロッドケース。
  • リールを保管するリールケース

のように、釣り具だけではなく、釣り具を収納するケース(ボックス)が必要になってきます。
もう、お金がいくらあっても足りません。
でも、できるところは節約したい。

ということで先日Amazonで購入したロッドを包んでいた段ボールでロッドケースを作ってみました。
ちなみにこれまでは、ごみ袋に竿(ロッド)を入れて丸めこんでいました。
だいぶアングラーに近付いた気がしています。
2016-10-08-17-01-56

製作手順を簡単に解説。

  1. まずは長すぎる段ボール箱をロッドの長さまで短くカット。
  2. 竿を取り出しやすいように、1面をカット。
  3. カットしたままだと見栄えも悪いし、強度が弱いのでガムテで補強。
  4. カットする一面を広く取り過ぎるとケースが傾いたときにロッドが転げ出てしまうので、一部は開閉式にして下を向けてもロッドが落ちない仕様に。
  5. 開閉部分はゴムで簡単に開け閉めできるようにしてみました。

2016-10-08-17-02-36

いま釣り具の中で一番気に入っている道具です。
アマゾンのロッドケース(ではないけど)を持っている人は少ないハズ。
こりゃ、釣り場で目立っちゃうな(笑

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)