南あわじ市の阿万海岸(あまかいがん)でライトゲームフィッシング。

淡路島 2泊3日雨の中の「観光&釣り」旅行(2017年10月15日-17日)の目次はこちらです。

2日目の観光を終え、15時ごろ福良湾周辺にいました。
このままホテルに向かえば16時にはチェックインできそう。
ホテルでゆっくりもいいんですが、小雨なんですよ。

「釣りしなきゃ!」

瀬戸内ひょうごの海釣りトラの巻」には福良湾は好釣り場と書かれているのですが、駐車場の場所が書かれていません。
地元の人なら空き地とかに停めて釣りをするのでしょうが、県外からお邪魔してそれを判断するのは難しいので福良湾での釣りは断念します。

でも大丈夫。
「瀬戸内ひょうごの海釣りトラの巻」を見れば他の釣り場を探せます。
しかも駐車場がある釣り場を。

ホテル方面で駐車場がある釣り場は…
「海釣り公園メガフロート(有料)は?」
駐車場はあるが、お金を払って(最安4時間1,400円)営業が18時までなのでダメ。
「阿万海岸は?」
ホテルを通り過ぎるけどそんなに遠くなさそうだし、駐車場があるのでここに決める。

阿万海岸

阿万海岸に到着。
駐車場に車をとめて先の方に見える波止を目指して歩きます。
夏場は海水浴場のようです。

やっと波止に到着です。
さすがの地元民は、波止の根元まで車を乗り入れてました。
結構な距離を歩いてきたので羨ましい。

釣り場はこんな感じです。
先人が2名。
お二方ともジギングをされています。
僕はライトゲーム用のタックルしか車から持ち出さなかったのでライトゲームを楽しみます。

最初に釣れたのがハゼ。
青くてビックリです。

続いてメバル。
手のひらサイズくらいです。

雨は気にならなかったけど、あたりが暗くなってきたので30分ほどでストップフィッシングです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)