カリモク家具の値引率をこれから交渉する人の参考までに教えます。

みんな大好きカリモク家具。
国産で老舗、仕事が丁寧で長持ちするのがおすすめポイント。
でも、輸入家具に比べてちょっとだけ高いんですよね。

なので、カリモク家具の商品を買うときは値引き交渉をして少しでも安く買いましょう。
お金持ちの方はもちろん定価で購入してください。
時期や購入する額によってもだいぶ変わってくるとは思いますが、僕の交渉のお話をしておきたいと思います。

引越しでいろいろ家具を物色しまして、座った瞬間に「これは買おう!」と決めたソファーと近くに置いてあったシンプルなデザインなのに「これいいな…」と感じたテーブル。
今回購入したカリモク家具の製品は以上2点です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ソファー

座った瞬間に「良い物だ!」と感じられるソファーです。
これが2人掛け用で178,000円(税抜)です。
3人掛け用で198,000円(税抜)だったので、大きいほうがいいと思ったのですが、部屋の広さの関係で2人掛け用を購入することにしました。

テーブル

木の温もりを感じられるテーブルです。
一部の箇所が鋭角に作られているのでこけて、おでこを強打して流血しないか心配ではありますが、それ以外で悪いとことは見当たりません。
こちらが76,000円(税抜)です。

で、交渉開始です。
他にもベットやレンジボードも併せて購入したので、頑張ってもらわないと困ることを伝えつつの交渉。
で、カリモク家具の商品で勝ち取った割引率は25%です
178,000円+76,000円=254,000円
254,000円×75%=190,500円です。

これくらいの額になれば輸入家具を買うよりも魅力的な金額ですよね。
僕は交渉はするけど、強気にはいけない性格なので、頑張れる方はもっと頑張ってくださいね。
参考までに…

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする